トップ > 不動産登記 > 登録免許税

不動産登記

費用について

登記手続をする際には,登録免許税が必要になります。下記の表にて,金額を参考にしてください。

登記の種類 登録免許税
所有権保存登記 固定資産評価額に対して
1000/4(通常)
1000/1.5(軽減措置)
所有権移転登記 固定資産評価額に対して
土地の移転登記 1000/10
建物の移転登記 1000/20 (1000/3の軽減措置あり)
抵当権設定登記 債権額に対して
1000/4(通常)
1000/1(軽減措置)
抵当権抹消登記 不動産の物件数
×1000円
変更登記 不動産の物件数
×1000円

※その他に,謄本取得費用,郵送費,交通費などの実費が必要となります。
※登記の申請書以外の書類作成が必要な場合には別途費用がかかることがあります。
※所有権保存の登記(表示に関する登記)に関しては土地家屋調査士をご紹介させていただきますので,安心してご相談ください。
※その他に不動産を所得した際には不動産所得税,贈与の場合には贈与税がかかります。

手続きをスムースに進めるために

登記簿から権利関係を把握することができますが,お客様のお手元にある評価証明書や課税通知書,納税通知書など,さらに抵当権など設定している場合には,その内容が分かる通知書,契約書などの書類を用意していただけますと,ご相談に対するアドバイスが適確にでき,なおかつ,お見積りも比較的早期に提供することができます。

お手元に書類が用意できない場合でも,お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ