トップ > 相続登記 > 相続登記に必要な書類

相続登記

相続登記に必要な書類

(15)相続登記に必要な書類

原則として次の表にある資料が必要です。

  添付書類 注意備考
被相続人 (1)被相続人の出生から死亡までの原戸籍謄本,除籍謄本
(2)被相続人の住民票の除票
(1)焼失している場合などの場合は市区町村長発行の不在籍不在住証明書
相続人 (1)相続人全員の戸籍謄本
(2)不動産を相続する相続人全員の住民票
(3)遺産分割した場合は,遺産分割協議書
(4)遺産分割した場合は,遺産分割協議書に押印した実印の印鑑証明書
遺産分割協議書へは署名(記名)捺印が必要。不動産登記に使用する遺産分割協議書の捺印は実印でなければならない。
その他 (1)相続不動産全部の固定資産評価証明書
(2)相続関係図
(1)登録免許税を算出するため必要
(2)戸籍などの書類を原本還付する場合は,相続関係図を作成し,各添付書類をコピーし「上記書類は原本に相違ない。」との奥書きをした上で記名捺印及び各書類に割印をする。

*司法書士に委任状を出し依頼すれば職務上請求で戸籍・住民票を取得してくれます。

ページの先頭へ