トップ > 抵当権抹消登記 > 抵当権抹消登記の手続きの流れ

抵当権抹消登記

抵当権抹消登記の手続きの流れ
金融機関から抹消登記書類一式を受け取る

【受取書類】
(1)登記済証(抵当権設定契約書に朱色の印鑑で登記済所と押印しています。)または登記識別情報(シールが貼られている書類ですが剥がさないでください。)
(2)登記原因証明情報(解除証書などと書かれた書類です)
(3)金融機関の代表者事項証明書や履歴事項証明書
(4)委任状

その他金銭消費貸借契約書の返還があります。
抵当権抹消登記には上記(1)から(3)までの書類が必要です。

当法人へ依頼のメールする

(1)ご住所
(2) お電話番号
(3) 氏名
(4) 連絡のつきやすい時間帯を必ずご入力ください。

当法人から
(1)登記依頼書
(2)委任状
(3)個人情報保護方針
(4)個人情報利用の目的,請求書兼振込依頼書
をメールに添付して返信いたします。

当法人へ関係書類を郵送する

【郵送する書類】
1, 身分証をコピーして郵送してください。
(1)顔写真付きの公的身分証 → 運転免許証,住基カード,パスポート
(2)顔写真のない公的身分証 → 年金手帳,国民健康保険証など + 公共料金の明細書のコピー

2,当法人から送付した書類に署名捺印して送ってください。
(1)登記依頼書
(2)委任状

3,金銭消費貸借契約書以外の金融機関から預かった書類一式を送ってください。

【郵便方法】
書留郵便または簡易書留郵便
*大事な書類を郵送するので賠償のついてない郵便で送るのは止めてください。

【郵送する封筒に記載する方法】
〒105-001 
東京都港区虎ノ門五丁目1番5号虎ノ門45MTビル3階  
司法書士法人H&Wトラスト 抵当権抹消登記係 御中

当法人から依頼者様宛に本人確認の連絡
費用のお振り込み

・請求書兼振込依頼書に記載された金額をお振り込みください。
 振込手数料はお客様のご負担でお願い申し上げます。

・振込みが確認できない状況では登記申請に着手いたしません。

登記申請

時期にもよりますが,通常申請から1週間から10日程度で登記は完了いたします。

登記完了,完了後の登記事項証明書取得
書類ご返送(報酬費用の入金確認後トータルで2週間から4週間)

お客様の住所地へお預りした書類で原本還付される書類,登記所から交付を受けた書類,登記完了後の登記事項証明書をご返送します。
ご返送された封筒の中に「受領証」という書類があります。
チェック形式になっているので,同封書類を確認し同封の返信用封筒で受領証をご返送ください。

ページの先頭へ